動物病院について

ホーム > 動物病院について

動物病院について

世界でひとつの命に、真心のこもった質の高い先進獣医療を提供します。

麻布大学附属動物病院は、最先端の獣医療と臨床獣医学教育・研究を実現するための総合動物病院です。スタッフ一同、真心のこもった獣医療提供を心がけ、皆様のかけがえのない動物たちに最善の治療・看護を行っています。

さらに、明日の獣医療の発展のために、教育病院として優秀な獣医師の育成と研究活動にも力を注いでいます。

動物病院についての動画を見る

検査

動物の状態に応じて、血液体液検査、一般X線検査、超音波検査、X線CT検査、MRI検査、内視鏡検査、病理検査などを行います。検査によっては全身麻酔が必要です。院内には高度な検査施設を備えているため、多くの検査結果を迅速に得ることが可能です。

診察

専門診療科目は曜日によって異なります。飼い主様と動物の立場を考えた最適な獣医療を提供させていただきます。診断・治療のご説明は専門的な言葉ではなく、よりわかりやすい用語を使ってお伝えすることを心がけています。

治療

動物と飼い主様にとって、最善の治療を目指します。手術室は3室あり、見学も可能です。また、国内でも数少ないリニアック型放射線治療装置などの最先端医療機器も備えています。

看護

犬・猫にそれぞれの入院室、隔離室、重症動物のためのICUなどがあります。教員をはじめ研修獣医師、動物看護師が愛情をもって定期的な治療・観察・食事管理などを行っています。各部屋にはテレビモニターが設置され、どこにいても離れた部屋の様子を確認することができるため、安全できめの細かい治療・看護が実現できます。

診察時間【完全予約制】
月:外来休診日
火~金:9:00 ~ 16:00
休診日

土曜日・日曜日

祝祭日・大学が定めた休診日

予約電話番号はこちら
直通:042-769-2363
予約受付時間

9:30 ~ 12:00

14:00 ~ 17:00

このページのトップへ