診療のご案内

ホーム > 診療のご案内 > よくある病気のチェックポイント

書式ダウンロード一覧

各診療科でよくある病気を早期発見するため、また、検査・治療はどのようなことを行うのかをご紹介します。
お気づきの点はかかりつけの先生にご相談ください。

よくある病気のチェックポイント インデックス

小動物診療
小動物診療
  • 牛・馬・緬山羊(準備中)
  • 豚(準備中)

早期発見・早期治療のエピソード

少しでも長く、愛犬・愛猫との素晴らしい時間を過ごすために、定期的な検診をお勧めします。健康で、若々しく見えていてもワンちゃん・ネコちゃんの10歳は人間の50~60歳に相当します。10歳を越える高齢動物には年1~2回、10歳以下の動物は年1回程度の検診をお勧めします。

エピソード1「松子ちゃんの巻」
ラブラドールレトリバーの「松子ちゃん」

見た目は健康な松子ちゃんでしたが、CT検査で、おなかの中の“脾臓”という臓器にしこりが見つかりました。

診察時間【完全予約制】
月:9:00 ~ 12:00
火~金:9:00 ~ 16:00
休診日

土曜日・日曜日

祝祭日・大学が定めた休診日

予約電話番号はこちら
直通:042-769-2363
予約受付時間

9:30~12:00

14:00~17:00

このページのトップへ