ホーム >  お知らせ >  【急募】特任教員Ⅰ種(助手)公募

2017.2.3
【急募】特任教員Ⅰ種(助手)公募

平成29年度より実施される参加型臨床実習の本格導入に向けて、教育環境の改善と獣医療水準の向上のために教育スタッフとして特任教員Ⅰ種の募集を行います。
麻布大学附属動物病院の改革のために、充分なキャリアと臨床教育に熱意ある方を優先的に採用し、より良い病院づくりを目指します。

●募集する職種及び人数 : 特任教員Ⅰ種(助手):3名

●業務内容 :
1)動物病院で実施される参加型臨床実習の補助
2)研修獣医師の指導
3)一般内科・外科としての予診又は担当教員の指導下での主治獣医師としての診療
4)各自の専門科における担当教員の診療補助又は担当教員指導下での主治獣医師としての診療
(総合診療,麻酔管理,画像診断,腫瘍,整形,神経分野)
5)担当教員指導の下での入院症例の管理
6)検診センター業務

●応募条件 :
1)日本国獣医師免許を有すること。
2)5年以上の小動物臨床経験を有すること(大学院等での臨床経験を含む)。
3)附属動物病院における診療担当能力を有すること。
4)業績,人格等が「麻布大学特任教員Ⅰ種の選考に関する基準」に定める
条件を満たしていること。
5)平成29年4月1日に着任できること。

●諸待遇 :
給与月額 約33万円,通勤手当,社会保険(私学共済制度),雇用保険,労災保険,獣医師賠償責任保険,健康診断(年1回),放射線被曝検査
※ 本学の全科研修医の研修を修了し,かつ2年以上勤務可能な者を優先的に採用し,契約期間は1年度ごとに更新(通算5年を限度とした契約更新可能)

●提出書類
1)履歴書(添付した本学様式)
2)研究業績目録(レフリー制度をもつ学術会誌とそれ以外に区分して書く。)
(添付した本学様式)
3)これまでの臨床経験と抱負について(2000字程度)
4)推薦書(1通)

●選考方法 :
書類選考後、面接(面接は2月20日午前、本学までの交通費は自己負担)

●書類提出先
〒252-5201 神奈川県相模原市中央区淵野辺1-17-71
麻布大学附属動物病院 病院長 金子 一幸 あて
応募書類封筒の表に「附属動物病院特任教員Ⅰ種応募書類在中」と朱書きし、簡易書留にて、送付すること。

●書類提出期限 : 平成29年2月17日(金)17時必着

●公募内容に関する問い合わせ連絡先
E-mail:byouin@azabu-u.ac.jp
TEL:042-769-2363, FAX:042-769-2418

▼麻布大学附属動物病院 平成29年度 特任教員Ⅰ種の公募 募集要項はこちら

お知らせの一覧に戻る

診察時間【完全予約制】
月:外来休診日
火~金:9:00 ~ 16:00
休診日

土曜日・日曜日

祝祭日・大学が定めた休診日

予約電話番号はこちら
直通:042-769-2363
予約受付時間

9:30 ~ 12:00

14:00 ~ 17:00

このページのトップへ