病院施設のご案内

ホーム > 病院施設のご案内 > 検査室

検査室

動物の状態に応じて、血液体液検査、一般X線検査、超音波検査、X線CT検査、MRI検査、内視鏡検査、病理検査などを行います。検査によっては全身麻酔が必要です。院内には高度な検査施設を備えているため、多くの検査結果を迅速に得ることが可能です。

X線CT検査室B1F

X線CTは、X線をあてて得られた情報をコンピュータで解析して、体内の精密な断層画像を映し出す検査装置です。脳や脊髄の病気の早期発見や病状把握に威力を発揮します。

CT検査の準備 検査風景

MRI(核磁気共鳴映像)装置は、生体内組織の形状だけでなく、化学的変化や機能変化まで検出できる最先端の画像診断装置です。装置からは強力な磁気が発生するため、入室の時は身に着けている金属類や時計などは外します。

検査風景
B1階について

動物の状態に応じて、血液体液検査、一般X線検査、超音波検査、X線CT検査、MRI検査、内視鏡検査、病理検査などを行います。

B1F 検査室

血液体液検査室3F

腎臓や肝臓などの内臓疾患をモニター、診断するための血液検査や尿検査、糞便検査などを行っています。診察室で採取した血液・体液の検査のほか、臨床研究の分析にも対応しています。

血液体液検査室1 血液体液検査室2

病理組織検査室3F

病気になった生態試料を標本にして観察や検査を行い、診断や病状分析に役立てています。研究のための標本作成や保存・管理も行っています。

病理組織検査室1 病理組織検査室2

モニター3F

モニター1 モニター2
3階について

動物の状態に応じて、血液体液検査、一般X線検査、超音波検査、X線CT検査、MRI検査、内視鏡検査、病理検査などを行います。

3F 検査室
診察時間【完全予約制】
月:外来休診日
火~金:9:00 ~ 16:00
休診日

土曜日・日曜日

祝祭日・大学が定めた休診日

予約電話番号はこちら
直通:042-769-2363
予約受付時間

9:30 ~ 12:00

14:00 ~ 17:00

このページのトップへ